インフォメーション

インフォメーション

令和元年度第1回消防職員採用試験 最終合格者について

ニュース 2019年9月12日

令和元年度第1回消防職員採用試験

最終合格者

令和元年度火災予防に関する図画・習字の入選作品のご紹介【予防課】

今年度も中濃地区幼年少年女性防火委員会主催で、関市・美濃市の幼稚園・保育園、小・中学校から火災予防に関する図画(ポスター)・習字を募集しました。

 

今回、図画の部に485点、習字の部に789点の応募があり、9月6日(金)に先生方の審査のもと各部それぞれ19点ずつ入選作品が決定しました。

 

★各部入選作品はこちら★

 

審査された先生方から、次のような評価をいただきました。

【図画の部】

・園児の作品は、元気があって伸びのびと描かれ、大きな消防車や勇敢な消防士の姿に憧れ、生き生きと描かれています。

・小中学生の作品は、テーマがしっかりとしており、メッセージ性の強い作品が多くありました。

 

【習字の部】

・基礎を丁寧に指導されて提出された作品が多くみられ、形の乱れた作品が少なく書写に対する情熱が感じられました。

 

 

図画・習字の金賞作品については、今年度の中濃消防組合火災予防運動ポスター(秋・春)として採用させていただきます。

また、応募作品は火災予防運動期間中などに各消防署や出張所などで展示を予定しています。

今年度もたくさんのご応募ありがとうございました!!

 

 

令和元年度第1回甲種防火管理新規講習を実施しました

令和元年8月22日、23日の2日間にわたり、関市文化会館において甲種防火管理新規講習を実施しました。

 

消防法第8条では、政令で定める多数の者が出入りするような事業所等には防火管理者を定め、防火管理上必要な業務を行わせることが義務付けられています。中濃消防組合では、事業所等において管理的又は監督的な地位にある方を対象に、毎年、消防法第8条に定める防火管理者としての資格を取得してもらうための講習会を実施しています。

 

この講習会では、防火管理に関する座学や実際に屋内消火栓や訓練用の消火器を使っての消火訓練等のカリキュラムがあり、今回82名の方全員が甲種防火管理者の資格を取得しました。

 

boukakanri1  boukakanri2

 

boukakanri3  boukakanri4

第32回中濃地区少年消防クラブリーダー研修会を実施しました!

消防に対する知識を深め防火・防災意識を高めるとともに、クラブ員同士の親睦を深めることを目的に、岐阜県広域防災センターで「第32回少年消防クラブリーダー研修会」を開催しました。

研修会には、中濃消防組合管内の少年消防クラブの代表40名(小学4~6年生)が参加し、関市女性防火クラブ協力のもと、空き缶コンロによる炊き出し実演や、空き缶コンロの作成、地震体験、消火訓練など様々な体験実習を行いました。

防災備蓄庫見学   濃煙体験

防災備蓄庫見学                 濃煙迷路体験

非常食体験(空き缶コンロ実演)  非常食体験(空き缶コンロ作成)

非常食体験(空き缶コンロ実演)         非常食体験(空き缶コンロ作成)

消火器体験  VR災害体験シミュレーター

消火器取扱訓練                 VR災害体験シミュレーター

地震体験  閉校式(修了証交付)

地震体験                    閉校式(修了証交付)

集合写真 (3)

記念写真

令和元年度第1回消防職員採用試験 第1次・第2次試験合格者について

採用案内 2019年8月13日

令和元度第1回消防職員採用試験

第1次・第2次試験合格者

第52回岐阜県関市刃物まつりを「指定催し」に指定しました

インフォメーション 2019年8月1日

公表についてはこちらをクリック

公務員合同説明会を行います

採用案内 2019年6月19日

令和元年度採用試験について説明会を行います。
消防士になりたい方、興味のある方は、ぜひご参加ください。

日時:令和元年7月13日(土) 10:00~15:00
場所:関市わかくさ・プラザ 多目的ホール

2019.07.13合同説明会ポスターデザイン.jpg

※説明会は終了しました。

危険物安全週間(6月2日(日)から6月8日(土)まで)

インフォメーション 2019年6月2日

危険物安全週間とは

危険物の保安に対する意識の高揚及び啓発を推進することにより、各事業所における自主保安体制の確立を図るため、毎年6月の第2週(日曜日から土曜日までの1週間)を「危険物安全週間」とすることが、平成2年に制定されました。

■ 期   間   令和元年6月2日(日)から6月8日(土)まで
■ 推進標語   「無事故への 構え一分の 隙も無く」
■ 実施の重点   ⑴ 危険物施設における保安体制の整備推進
⑵ 危険物に関する知識の啓発普及

「危険物」とは?
消防法で定められているもので、一般的に次のような危険性を持った物品をいいます。
1.火災発生の危険性が大きい
2.火災拡大の危険性が大きい
3.消火の困難性が高い
※ 私たちの身近なものではガソリン、灯油、油性塗料等があります。

 

1

 

 

インターンシップのご案内

採用案内 2019年5月22日

自衛隊合同のインターンシップを行います。

お申し込みは自衛隊美濃加茂事務所までお願いします。

警察・消防合同インターンシップ

※インターンシップは終了しました。

令和元年度第1回中濃消防組合職員採用試験

採用案内 2019年5月1日

令和元年度第1回中濃消防組合職員採用試験のご案内です。
詳細はこちらのPDFよりご確認下さい。

※受付は終了しました。

採用試験案内

1 2 3 4 5 6 11