生活安心情報

熱中症対策

 

熱中症にご注意下さい!

7月に入り、夏に向け気温がドンドン上昇していき、熱中症になる可能性が高くなると予想されます。

めまいや立ちくらみ、顔のほてりなどは熱中症の初期症状です。

そんな時は、日差しを避けて冷房の効いた部屋でゆっくり休みましょう。

熱中症は予防・対策がとても重要になりますので、こまめに水分や休憩をとったり、暑さに負けない体づくりを心掛け、令和初の夏を楽しく過ごしましょう。

materials004_heatillness_006

 

☆リンク ⇒ 消防庁熱中症情報(予防啓発ビデオ、リーフレット等)