生活安心情報

AED設置場所

平成29年7月31日に県有施設すべて(479施設)にAEDが設置されました。

中濃消防組合管内では、交番・駐在所、県立高等学校など36施設・50台が設置されており、

設置されている県有施設の入口付近等には、県の統一マークが掲示されています。

統一マーク 

また、岐阜県のホームページに、県が作成した「県有施設AEDマップ」があり、AEDの設置場所を地図上で確認することができます。(岐阜県ホームページトップにバーナーがあります。)

バーナー

中濃消防組合管内でAEDが設置されている県有施設一覧

 

※AED(自動体外式除細動器)
A:Automated 自動化された
E:External 体外式の
D:Defibrillator 除細動器

心室細動(心臓がけいれんを起こし、正常に血液を送り出せなくなる症状)を起こした心臓に電気ショックを与え、救命率を高める機器。