ほのおのにっき

食事制限や運動せずとも痩せられる!?とある消防士の「コロナ太り」対策

ほのおのにっき 2021年1月20日

さて私、昨年“自宅に居ながら世界旅行をしつつ運動ができる”なんてお話をしたアラフィフ消防士です(小並感)。

[ほのおのにっき]2020年1月23日 ランニングマシンで世界旅行?!?|

http://www.chunou-119.jp/diary/17302

 

ところで私、お仕事上での自分の勤務体制が今年度から変わったこともあってちゃんと走れず、いわゆる「コロナ太り」で去年から4キログラム以上も体重が増加しちゃいました(泣)。

ランニングや筋トレは確実に痩せるということは実体験済みなのですけど、さすがに誰もが多忙な中で続けられるわけではありませんし、しかもつらいのは嫌ですよね。

実際、有料のトレーニングジムのデータでは“トレーニングを1年間真面目に続けられる人はたったの4%しか居ない”という結果も出ています(苦笑)。

そんな中、次のタイトルの論文に出会いました。

・ Increased weight loading reduces body weight and body fat in obese subjects ? A proof of concept randomized clinical trial. [MAY 01, 2020]|

簡単に説明しますと、体重の10%の重りを日中背負って暮らす群と、1%の重りの群に分けたRCT(対象集団の無作為化比較試験を行うもので、根拠の質の高い研究手法)です。前者は3週間後に脂肪量が4%減っていたのに比べ、後者は全く変化なし。

しかも前者においての非脂肪体重(筋肉や骨とか)は変わらないかむしろ増えていた、というものです。

さらに、前者には脱落者がいなかったという結果に!・・ということはそれほどきつくないということを示唆しています。

これだ!!とさっそく通販で約6キログラム(私の開始時体重60キログラム)のウエイトベストなるものを購入して背負って暮らすことにしました。

このベスト、中身が金属で普通に上着の下に着られるのですが、本当に全くつらくない。

考えてみれば身長170cm、体重66キログラムの方なんて普通に日常生活を送っているわけですから、つらいはずがありませんよね。

するとどうでしょう!食事やおやつ、酒も特に制限せずに過ごしているにもかかわらず、週に500グラム弱のペースで体重が自然に落ちていくではありませんか! さすがRCT。  今般の「コロナ太り」でも運動はしたくないそこのあなた、是非だまされたと思ってこの体重のちょうど10%のウエイトベストダイエットを試してみてください(10%以上を一日中では腰を痛めるので注意)。

04-2020-1.20