インフォメーション

平成30年度中濃消防組合消防職員意見発表会を開催しました

2月12日、消防本部において中濃消防組合消防職員意見発表会を開催しました。

意見発表会とは、消防に関する諸問題について消防職員が自らの考えやその解決策を発表する大会で、地域住民の期待に応えられる消防職員の養成を目的とし、毎年行われています。

04-ikenhappyou1-20190212
 

救急講習、熱中症、指令センターの運用、メンタルヘルスについてなど、消防に関するさまざまな問題に対し、10名の若手職員が、熱い意見を堂々と発表しました。

 

発表者の中から優秀賞に輝いた職員3名と発表テーマは以下のとおりです。

 

関消防署武儀出張所 消防副士長  太田貴裕

発表テーマ「救命講習の義務化」

04-ikenhappyou2-20190212

 

関消防署 消防副士長  須田紗由

発表テーマ「100%を目指して」

04-ikenhappyou3-20190212

 

 

美濃消防署 消防士長  須田 久

「安心を言葉で」

04-ikenhappyou4-20190212

 

 

優秀賞を受賞した3名は、3月13日(水)に開催される消防職員意見発表会中濃地区大会へ出場します。

中濃地区大会では当組合から出場する3名のほか、可茂消防事務組合から3名、郡上市消防本部から2名が出場し、上位2名に入ることができれば4月に開催される岐阜県大会へ出場することができます。

 

今年度は中濃消防組合の管轄内である関市のわかくさ・プラザで開催されるため、出場者も気合が入っています!

県大会出場を目指し、これからも練習に励んでいきます!!

04-ikenhappyou5-20190212

 

 

また、会場は消防職員以外の一般の方々も入場可能となっております。

消防士たちの熱い戦いが繰り広げられますので、ぜひお越しください!

 

平成30年度消防職員意見発表会中濃地区大会

開催日時:平成31年3月13日(水) 10:00~12:00

開催場所:岐阜県関市若草通2-1 わかくさ・プラザ 「多目的ホール」