インフォメーション

「第2回 こども消防見学会」を開催しました!

3月2日、消防本部と関消防署において「こども消防見学会」を開催しました。

平成31年春季全国火災予防運動の一環として開催するこの見学会。

昨年に引き続き2回目の開催となりましたが、今年は昨年を上回る約660人もの方々が来てくださいました!!

 

今年もたくさんのイベントを用意し、来場いただいたみなさんをお迎えしました。

はしご車バスケット搭乗体験

04-kodomokengakukai10-20190302

普段乗れないはしごの先端に乗って写真撮影!親御さんたちがお子さんのSNS映え間違いなしの写真を撮っていましたよ!

 

高さ30mまで伸びるはしご車を観察しよう

04-kodomokengakukai6-20190302

関消防署特別救助隊の隊員たちが実際にはしご車に搭乗、操作し、30mもの高さまでのびるところを間近で見てもらいました!

04-kodomokengakukai1-20190302

真下から見るとすごい迫力!とても大きな歓声が上がっていました!

 

関消防署内見学ツアー

04-kodomokengakukai8-20190302

消防士たちがどんなところで仕事をしているのかが覗けるイベント。

事務室、食堂、指令センター、そしてお風呂場まで!消防署のスミからスミまで見てもらいました!

 

 

その他にもミニ消防車・ミニ救急車の乗車体験、消防車両見学、いろいろな消防資機材展示コーナーなど、さまざまなイベントを体験・見学してもらいました。

04-kodomokengakukai3-20190302 

04-kodomokengakukai4-20190302

 

 

 

「うちの子は女の子やけど、将来は消防士にしたいなぁ」

来場された親御さんからこんな言葉をいただきました。

来てくれた子どもたちの中から、将来の中濃消防の消防士が誕生してくれたら・・・。

こんなうれしいことはありません!!!

男の子も女の子でも、消防士を目指してくれる子どもたちは大歓迎ですよ!

 

 

 

普段はできないような体験を通じて、来場してくださったみなさんに消防について知っていていただくことができたと思います。

また、みなさんの笑顔を見ることができ、私たちも地域の安全・安心を守る使命を再認識できました!

 

 

来場していただいたみなさん、ありがとうございました!!