インフォメーション

第22回美濃市幼年消防クラブ「防火たこあげ大会」を実施しました 

ニュース 2018年1月30日

1月26日、曽代台山ヒロックにて、冬の良く晴れた空のもと、恒例の美濃市幼年消防クラブ「防火たこあげ大会」を行いました。美濃市幼年消防クラブとは、美濃市内の保育園・幼稚園の全7園で組織され、幼児期からの防火防災教育に取組んでいます。この大会は毎年持ち回り(7年に1度)で市内の保育園・幼稚園が交代で行っている行事なのですが、今年は清泰保育園が参加しました。

04-takoage1-20180126

冬は空気が乾燥し火災が発生しやすくなっています。火災の原因の一つに火遊びがあり、子どもたちが防火に関する文字や絵を描いた手作り凧を揚げることによって、火災予防に対する意識を育み、健やかな成長を願うことを目的としています。04-takoage2-20180126

04-takoage3-20180126

年長・年中計29名の園児が寒さに負けず目一杯走る姿を見て、寒さにふるえていた消防のおじさんたちも、元気をもらい心も体もホッカホッカの気持ちになりました。これからもたくさん食べて・遊んで・学んで・寝て大きくなって下さい。みんなが火遊びなどをせず、安心・安全な生活を送ってくれることを切に願っています!!

 04-takoage4-20180126