ほのおのにっき

ほのおのにっき

第4回中濃消防登山部山行日記

ほのおのにっき 2017年5月26日

今回で4回目を迎える山行日記は、中濃消防管内の山岳調査を兼ねて、管内(関市・美濃市)で2番目に高い「滝波山」を登山しました。標高は1412mで、関市板取地域と福井県大野市の県境に位置します。

滝波山は藪が生い茂る山であるため、雪で覆われた積雪期が最も登りやすい山なのです。しかしながら真冬は豪雪であるため、春先の限られた時期が狙い目なのです。

そこで、我ら登山部は桜咲く3月下旬にファーストアタックしました。3月だというのに、まだまだ雪深い林道をカンジキで5キロ程歩き、そこから尾根に出るため急登にトライしましたが・・・あえなくタイムアップとなり途中敗退となりました。
IMG_3090

しかしここで引き下がる訳にはいかず、林道の雪が融ける4月下旬にリベンジに挑みました。予想どおり林道の雪はほとんどなく、尾根に続く急登まではスイスイ!!
IMG_3094
一部藪に覆われた急登を登り、ついに尾根に出たのです。
IMG_3095
尾根にはまだ雪庇がり、その上を山頂目指して歩くこと1時間。
IMG_3091
遂に1412mの頂きに立ちました!!
IMG_3096

曇り空のため、絶景というわけにはいきませんでしたが、最高の達成感でした!

 

次回は、いよいよ管内最高峰の美濃平家岳(1450m)をお伝えできたらと思っております。

それでは今後の山行日記もお楽しみに!

お願い

ほのおのにっき 2017年5月25日

消防車や救急車などの緊急車両は、緊急走行で向かうため法律上、サイレンや赤色灯等を点灯させ走行しなければなりません。そのため「サイレンを鳴らさずに来て欲しい」との要望には応えられませんのでご了承ください。

119番通報受付時に、救急車が到着するまでの間、通報者に対して電話口で心肺蘇生法(心臓マッサージ)や止血等の応急処置を指導することがあります。

 

通報が終わっても、消防本部からかけ直して、詳細な情報を確認をする場合がありますのでご協力願います。

 

119番は緊急の際に必要な電話番号です。お問い合わせ番号ではありません。災害発生や病院の問い合わせ等がありましたら、下記案内の番号におかけください。

 

○災害発生の情報案内   :消防テレフォンサービス  0575-24-8814

○休日の病院を照会    :中濃地域病院案内     0575-23-3799

○その他の問い合わせ   :中濃消防組合消防本部   0575-23-0119

ポイ捨てやめましょう!

ほのおのにっき 2017年5月24日

夕方になると、我が家の愛犬(柴犬・名はラン)がソワソワ・・。

主に一日一回の食事と散歩をせがんでいます。

私のリハビリも兼ね約30分の散歩に出かけ、ついでにお腹に溜まった○○チもさせてきます。

腰を屈めたり負担がないように、90㎝の竿の先にエチケット袋を取り付け、犬のタイミングに合わせキャッチ!○○チの重みで袋は口が閉まった状態でポトリと落ちる仕掛けです。

もちろん、持ち帰り自宅の水洗トイレに流し処理します。

ペットの糞などを回収することは当たり前、飼い主のマナーの問題ですよね~04-honoo-20170524

 

最近では散歩道に糞の不始末を見かけることは少なくなりましたが、変わらず落ちている物がたばこの吸い殻です。

普段から歩行者が多い所でもないので通行車両からの投げ捨てかも!?

まだまだ居るのでしょうか、ポイ捨てするマナーの悪いドライバー!?

道路脇には落ち葉が堆積し、法面には枯草が生えそのまま林野へと繋がっている地形から、空気が乾燥し火災が起こりやすいこの時期などは道路脇の落ち葉にポイ捨てたばこから着火でもしたら大変です。

「ペットの糞害」や「たばこのポイ捨て」いずれの不始末も法律で罰せられる場合もあるので絶対に止めましょう。04-honoo2-20170524

水難救助訓練実施!!

ほのおのにっき 2017年5月23日

この整列している状況ですが、何か違和感ありませんか?04-honoo-20170523

この違和感に気付いた方はかなりの「消防マニア」で間違いないです(断言!!)

答えは・・・・
「ウエットスーツの色がバラバラ」です。

そんなの気付くか!!て突っ込みが入りそうです。

 

これは中濃消防組合の職員ではなく、岐阜県消防学校へ入校している学生さんたちです。

「学生」と言うと、10代や20代前半のフレッシュな若者を想像しますが、この方たちは「岐阜県内の現任消防士(中濃消防の職員も2名入校してますよ)」です。

 

この現任消防士の方たちは、水難救助の指導者としてのスキルアップを図るために、岐阜県消防学校の水難救助科へ15日間入校していました。

 

訓練は河川で行う最後の総合訓練で、朝から夕方まで丸一日、中濃消防の職員5名が講師を務めさせていただきました。熱意のある学生さんばかりで、水中に網を張り2名1組で網を潜り抜ける水中障害物対応訓練や要救助者を検索する基礎訓練を実施し、講師の私たちも勉強させていただきました。

 

では、なぜ消防学校の学生が関市小瀬(関観光ホテル前)で訓練をするのでしょう?

岐阜県下の水難事故の統計上、この地が最も多いことや、訓練の環境が整っているからだと考えられます。04-honoo2-20170523

所属消防本部に戻られてから水難救助の良き指導者として活躍していただき、一人でも多くの命を助けることができることを願っています。

 

 

 

予防課のナイスツール

ほのおのにっき 2017年5月19日

IMGP0461

このジュラルミンケースの中には、私達にとって必要不可欠なものが入っています。

IMGP0462IMGP0463

これは、金属等の板厚を計測するための道具で、主に「完成検査前検査」という検査に用いられています。

「完成検査前検査」とは、危険物を取り扱うタンクの検査のことで、危険物を取り扱うタンクは危険物の法令で3.2㎜以上の鋼板と定められています。

IMGP0467IMGP0466

先端を押し当てるだけで、あらゆる物の板厚を測ることができる優れもの。

試しにこれを測ってみると・・・

IMGP0468

「ゼロ」。うん、正常ですね。決して人として「ゼロ」という意味ではありません(そう信じたい)。※人の厚さは測れません※

今日もこのナイスツールとともに検査へ行ってきます!

 

美濃消防署へ署内見学

ほのおのにっき 2017年5月18日

美濃市内の小学生が署内見学に来てくれました。

消防署員が日頃どんな仕事をしているかなどを説明し、他にも庁舎内の見学や防火衣・呼吸器着装体験、消防ホースによる放水体験なども行いました。

小さな体に大きな服や、重くて大きな道具を使って体験しながら見学してもらいました。

04hono2017051801

こういった活動を通じて地域住民の理解や協力が得られればいいと思います。
この中から将来の消防士が出てきたら嬉しいですね。

04honoo2017051803

もうすぐ「花火シーズン」がやって来ます!!

ほのおのにっき 2017年5月17日

いよいよ花火シーズンが到来します。
夏といえば、海と山と言った印象ですが、花火もはずせないですね!

花火(煙火)の事故は平成28年中に全国で45件発生しています。これは花火大会などで負傷をしたり、山林や河川敷などが燃えた件数です。

また、がん具煙火(おもちゃの花火)による事故は、全国で8件発生して13名が負傷をしていますので、取扱いには十分に注意をしましょう。

04nishibu2017051701

一定量以上の花火(煙火)を消費(打ち揚げ等)する場合は、火薬取締法に基づき消費の許可が必要です。許可の事務は消防本部予防課で行っております。
中濃消防組合管内(関市・美濃市)では、年間10数件の許可申請が出され、各種の基準に従い安全に消費が行われています。

                     04nishibu2017051702         04nishibu2017051703

打ち揚げ花火で打ち上がってから、上空で開かないで地上に落下した玉(黒玉)は、再発火や爆発の危険があるので、発見した場合は、速やかに消防署へ連絡をして下さい。

04nishibu201705170504nishibu2017051704

がん具煙火(おもちゃの花火)

 正しく使って、楽しい花火にしましょう!

どんな小さな花火でも、火薬が使用されている事を忘れないよう、細心の注意をはらい事故や火災のないように心がけましょう。

 

新型消火器の効果はいかに?

ほのおのにっき 2017年5月16日

火災の被害を最小限に食い止めるため、初期消火に力を発揮すると言われる消火器!

皆さんの家庭には備えていますか?

消火器は古くありませんか?

 

我が家にある使用期限を越えた消火器の更新を考えていた矢先・・・

 

勤務を終えて帰宅すると、

妻:「消火器、買ってきたよ~」

私:「お~、さすが消防士の嫁だよぉ 対応が早い!

えっ、これ・・・」

妻:「そう」

私:「・・・」

 

消火器は消火器でも・・・消火器型の水てっぽう(T_T)04-honoo-20170516
無いよりマシか (笑)

 

消火器の設置場所は、もちろん浴室

毎日が子供とお風呂で消火訓練

新型消火器の効果は・・・もちろん満面の笑顔でした。

04-honoo2-20170516 

 

それから数日、更新しました 住宅用消火器

 

皆さんも、備えましょう!

一家に一本、消火器を・・・

 

※ 消火器の不適切な訪問販売・点検に注意しましょう!

夢のマイホーム ~でも気をつけましょう~

ほのおのにっき 2017年5月12日

みなさんは、家を建てるときに確認申請や消防通知といった書類が消防署にも届くことをご存知でしょうか。そういう私も消防署で仕事をするまでは知りませんでした。笑

確認申請や消防通知は、事業所や一般住宅の建築時、すなわち皆さんが新しく家を建てるときや建て増しするときに通知しなければならないと建築基準法で決まっています。

これらの書類を消防署が何に使うかというと、事業所に適正な消防用設備(消火器や自動火災報知設備等)が設置されているかなどを確認したり、設備が設置されていないところには設置するように指導したりしています。

職員が家を建てるときも同じように消防通知を出しています。私もマイホームを建設予定であり、先日消防通知を出しました。そうしたら通知を処理する担当者から「屋内消火栓設備がついてない」やの「スプリンクラーがついてない」だの一般住宅には必要のない設備を設置するようにひやかされました(^^;)

04hono20170512

 

消防署から必要のない設備を設置するよう指導することや消火器を販売することは絶対にありません。皆さんくれぐれも消防署を名乗る悪徳商法にはひっかからないでくださいね!
 
 

消防の大切な仕事

ほのおのにっき 2017年5月11日

皆さんもご存じのとおり、消防の仕事は火災を消火することです。
しかし、消火したら終わり!!!・・・ではありません!

消火した後は
・火災原因は何だったのか?   
・防火管理は適正にされていたのか?
・被害の状況はどの程度なのか? 
・効果的な消火活動はできたのか?
この様な観点から火災についての調査を行い、報告書を作成します。
調査結果は、消防業務全般に活かされ、火災から皆さんの身体・生命・財産を守ることに繋げられています。

火災を未然に防ぐため、安全に避難できるように、被害を最小限に食い止めるために!
火災を調査することも大切な仕事なのです。

消防車には調査用の機材04katokota
も載っています。
左から
・レーザー距離計
・カメラ
・ガス検知器
・炭化深度測定器
この他にも多くの調査用機材を
活用して調査を行います。

1 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 64